利用事例

ビジまどをご利用された経営者様の一例をご紹介します。

・ブランディング

ビジまどのブランディングサポートで自身の ”思い” や ”強み”を打ち出し、ホームページ閲覧数&新規会員増!

恋婚ちばブライダル 様》

 

───事業への思い

自分がかつて婚活でつらい経験をしたため、その経験を無駄にせず、同じように婚活に悩んでいる方の役に立ちたいとの思いがありました。実際の結婚生活では、独身時代には叶えられなかった夢を実現するなど充実しているので、多くの方に結婚の素晴らしさを伝えたいとも思っています。
子育てと事業の両立は大変ですが、夫の協力と支えがあり継続できています。家族の助けがあれば、女性は結婚や出産後も事業をして輝くことができると感じています。

 

───相談で導き出された課題

他の結婚相談所とサービス内容が類似してしまい、差別化ができていませんでした。
また、ホームページも他の相談所と同じものを使っていましたので、目立つホームページにはなっていませんでした。

 

───アドバイス内容

・大西さんの思いやこだわり、強みを出せるサービスをつくる
・ホームページや名刺等の販促物は、それらのサービスを知らせるものにする

 

───アドバイスを受けて、ご自身で取り組んだこと

自分の思いやこだわりを表現した「自分軸婚活サポーター」をキャッチコピーに。
そしてサービス内容は「幸せの3ステップ」(3つのサポート)として、他の相談所とは違う切り口で示しました。

第1ステップ:自分軸探し
 ご自身では気づいていない自分だけの魅力と自分が大切にしている価値観を見つけます。
第2ステップ:お相手探し
 あなたの自分軸に合ったお相手探しをサポートします。
第3ステップ:お見合いから婚約まで
 あなたとパートナーがお互いの理解を含められるようにサポートします。

ホームページ・名刺の改善に関しては、
「自分軸婚活サポーター」・「幸せの3ステップ」を知ってもらえるように変えました。
ホームページへ
▶名刺(画像あり↓)
 
 

───アドバイス後の結果

実際にご自身の魅力に気づいていない方は多く、自分の良さを知ることで自信を持つことができ、結婚につながった方もいらっしゃいます。また、ホームページの閲覧数は、月200件程度だったのですが、2,500件へと大幅に増えました。名刺に関しては、配った際の評判が大変良く、自社を印象深く知ってもらうことにつながっています。近々では、結婚相談所の会員数も増えつつあり、結婚される方も出てきています。

 

───アドバイスを受けた感想

親身になって話を聞いていただき、その場ですぐに具体的なアドバイスをいただけたのが一番良かったです。担当してくださった中島さんは、ビジネスや経営の視点からの助言はもちろん、「結婚相談所」に対する率直で屈託のないご意見もくださり、大変参考になりました。試行錯誤を繰り返す過程でも、その都度丁寧にご相談に乗ってくださり、結果的に会員数は増え、ご成婚も生まれるようになりました。必要に応じて外部の相談窓口も紹介してくださったので、これからの自社運営に必要な知識や情報もどんどん増えていきました。高額な民間の経営コンサルよりも、コスパが良いと感じます。

 

───今後の展開

今後の展開として考えていることは主に2つです。1つは、引き続き会員様を増やし、ご成婚を生み出すこと。そして2つ目は、地域の婚活を支援していくことです。千葉県の中でも、過疎化が進んだり、出会いの機会がないために地元を離れたりして、元気がなくなっている地域があります。普段注目されない地域にも目を向けて、仲の良い夫婦や子どもたちの元気な声と笑顔であふれる地域を、千葉県の中にもっと増やしていくことが私の目標です。そのために現在は、自治体や地域に根差した民間企業様とタッグを組み、地域婚活を推進・サポートする事業をスタートさせています。いち結婚相談所の仲人として経験を積みながら、幸せな結婚カップルとそこから生まれる命を増やすことで、千葉県はじめ日本全体の未来を、より明るく希望に満ちたものにしていきたいです。

 

恋婚ちばブライダル
千葉県松戸市東松戸1丁目
代表婚活カウンセラー/自分軸婚活サポーター 大西舞子 氏
「婚活はスキルです」と話す大西さん。自身の婚活の経験から会員の苦悩を理解し、ひとりひとりに寄り添った温かくも戦略的な支援を行っている。自社オリジナルの、婚活に役立つ『婚活軸(自分軸)づくりワークシート』を使った独自のカウンセリングも好評。

 
恋婚ちばブライダル様 ホームページへ